FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2018/03/19.Mon

刺し子 花ふきん

パッチワーク教室でブームになっているのが
讃岐かがり手毬と刺し子。
手毬のほうはまだまだ私には敷居が高くて手を出せないのだけど、
刺し子のほうは以前から材料は温めていたので(^^ゞ
こちらもキットを作ろうプロジェクトの一環で始めました。

元々持っていたのはホビーラホビーレさんのもの。
1作目はいきなりの一目刺しの亀甲花刺し。
sashiko_180203.jpg
印刷してある通りに運針すればいいと思っていたら、
細かくてなかなか進まず💦
初心者にはちょっと難しかったかも…
それでも糸を渡して模様がはっきり出てくると、
楽しくて(^^♪

2作目は同じくホビーラさんの花亀甲。
sashiko_180204.jpg
こちらも思った以上に時間がかかってしまって…
一方向に刺しているときは気分が乗らない(笑)のだけど、
模様が出てくるとかわいくて次々刺し進められました。
この柄は可愛いので、また色違いで刺してみたいです♪

3作目はオリムパスのもの。
ホビーラさんのものよりやや小ぶりの大きさです。
飛び麻の葉という花ふきんです。
sashiko_180213.jpg
糸は川越の刺し子やさんで買った糸。
もう少し明るいブルーの糸なのだけど、
刺してみると紺色っぽく見えます。

4作目は3月3日に間に合うように刺した花刺しⅡ。
こちらはホビーラボビーレさんのものです。
sashiko_180302.jpg
初めて段染め糸を使ってみました。
でも、こういう大柄のものは1色のほうがきれいに見えるのかも?

5,6作目はオリムパスでは花刺し、
ホビーラホビーレでは輪違麻の葉と
違う名前のついている花ふきん。
sashiko_180314.jpg
下にある方がオリムパス、上にある方がホビーラホビーレのもの。
同じ柄でも大きさや色が変わると違う雰囲気になります。

刺し子も奥深くてもっともっと刺したいなって思います。
お友達に頂いたアトリエkazuさんの段染め糸も
もっと上手に刺せるようになってから使いたいとワクワクしています♪

ところで、思わぬ効果というか、
針を動かしているうちに、
キルティングをしたい気持ちが出てきて、
もうずっとやりかけていたスーちゃんの()キルティングを再開しています。
このやる気をなんとか持続させたいと思います。
刺し子 | Comments(4)
Comment
No title
うわぁ~6枚もの刺し子。
それぞれにデザインが違うので飽きることもないんでしょうね~。
細かくきれいに刺されて、さすがきのぴとさんだわ^^v
糸によっても違いは出るんでしょうね。
川越で刺し子のお店があったような・・・
スーちゃんが即発されたのね。。
そういうきっかけってあるよね~。
頑張ってね!気分がのるって大事e-413

↓Wendyさんよね?
ご無沙汰してるのでのぞいてみます。
ありがとう。
misakoさん
v-298misakoさん
おはよう〜v-290
見てくださってありがとう♪
今年に入って少しずつ刺してました。
そうそう、川越の刺し子屋さん、
ブルーの糸はそこのものです。
まだ糸の違いや刺し具合?はよくわからないのだけど
苦手な運針の練習にもなっています。
スーちゃんもあと少しでボーダーに入るところです。
先はまだ長いけど、頑張りますv-91

そう、Wendy‘sさん🎶
優しい色合いで癒されますよ〜
No title
細かな針目ですね。
私はまだ刺し子をしたことがないので
わかりませんが、こつこつと針を進めていくのは
パッチと同じようですね。
針目が揃わせるのが難しくありませんか?

キルトのお教室は、色々な課題があって飽きませんね。
スーちゃん、今がやり時ですか?
仕上がり楽しみしていますね。

今日はお誘いを受けながらご一緒できなくごめんなさい。
レポ楽しみにしていますね。
fumikoさん
v-298fumikoさん
見てくださってありがとうございます~^^
刺し子、私は印刷されたものをそのまま刺しているだけなんですよ^^;
図案を見たりすることなく、
布と糸と針だけでいいので取り掛かりやすいです。
こつこつ、まさにパッチワークと一緒です^^

昨日は残念でしたが、
お母様、きっと安心されたでしょう。
どうぞfumikoさんも無理なさらないようにね。

スーちゃんも今年こそは!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。