2014/01/27.Mon

東京国際キルトフェスティバル1

土曜日、日帰りの強行軍で東京キルトフェスティバルに行ってきました。
前日から寝坊しないか心配でなかなか寝付けず…
と言ってもうれしいことがあるときはちゃんと時間前に目が覚めるものですね^^
岩国錦帯橋空港から予定より少し遅れて7時40分発の飛行機に乗って9時過ぎに羽田着。
そこから事前に調べたとおりの電車を乗り継ぎ東京ドームへ。
10時過ぎに到着です。

去年までは開場前に長~い行列に並んで入っていたのだけど、
今回はさすがに入り口はスムーズ。
ただ会場内を上から見下ろすと…すでにどこも人人人…
どこからまわろうか迷いつつ、
とりあえずお買い物を先にして、
それから空いていそうなところから見始めました。

まず恒例のPSQ。
今年のテーマは花言葉。
私は『希望』の思いを込めて白いアネモネをアップリケしました。
psq2014_1.jpg
psq2014_2.jpg
明るい一枚の中に溶け込んでいます^^
今年はお友達のmisakoさんと一緒のタペに♪
それも嬉しい記念になる今年のPSQです。
メモしてきたお友達のPSQを探しながら、
間でちょこちょこ展示作品も観つつ…

今年のテーマの北欧に合わせて、
すてきにハンドメイドのコーナーでも北欧アイテムの展示があり、
斎藤先生の新刊の作品も並んでいました。
qf20140125_nhk6.jpgqf20140125_nhk9.jpg
qf20140125_nhk10.jpgqf20140125_nhk11.jpgqf20140125_nhk12.jpg

それから清水恵都子さんのウール刺繍のクッションたち。
qf20140125_nhk1.jpgqf20140125_nhk2.jpgqf20140125_nhk3.jpg
qf20140125_nhk4.jpgqf20140125_nhk5.jpg
特別展のウール刺繍が思っていたより展示スペースが少なかったかわりに、
このお馬さんのクッションが間近で見られてうれしかったです^^

何度行ってもムーミンのコーナーは混雑しているので、
早々に持ってきていたおにぎりでお昼を済ませ、
キルトコンテストの作品を見て回ることに。
コメントを読みながら観ると、
亡くなった方へのキルトが何点かあり、
想いの伝わってくるキルトばかりでした。
心に残ったのは今年は何となく明るい色のキルトばかり。
qf20140125_8.jpgカラフルなパラソル、とってもかわいい
qf20140125_14.jpgコチラもかわいい色合い。
qf20140125_12.jpgこういうのを見るとやっぱりヘキサゴン作りたくなっちゃいます^^
qf20140125_4.jpg大好きなチェックがたくさん使われているキルト。
初心に帰ることのできるほっとできるキルト。
qf20140125_6.jpgリバースアップリケで四季をきれいにかわいく表現してある可愛いキルト。

黒羽先生のコーナーではファーストキルトから和のキルト、
フラワーアーティストの川崎景太さんとのコラボ新作まで展示されていました。
ファーストキルトのスーちゃんのキルト、
黒羽先生もここから始められたのだなぁと思うとじんわりしてきました。
布を大切にする気持ち、
改めて教えられた気がします。

上手にまとめられなくて長くなったので、続きは2へ…


イベント | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示