2013/12/02.Mon

ふたつのキルト展

あっという間に12月。
今年も残すところひと月になりました。
しなくちゃいけないことも色々ありそうだけど、
今年はいいかな~なんて誤魔化しつつ過ぎちゃいそうです

少しずつ気忙しさを感じ始めた月末、
ふたつのキルト展にいってきました。

ざんねんながらどちらも画像はありませんが…

まず28日の作品展は10月にあったキルト展と同じギャラリーが会場でした。
和布とピースワークの接ぎ目に施した細かなステッチが
とても印象に残る作品展でした。
小さな野の花をアップリケと刺繍で表現した小さな額もかわいいものばかり。
私は着物地を使うキルトはできないけど、
ステッチは小さなものから頑張ってみたいな、と思いました。

もうひとつは、キルトおぶはーとのキルト展。
1日に東京で用事があったので、30日に足を伸ばして行ってきました。
こちらは初めての場所なので、スマホの地図を頼りになんとか到着。
小さな画廊に鷲沢先生の世界が詰まっていました。。
キルトジャパンに掲載された作品や、
「花占い」という百恵さんのも。
普段、百恵さんの作品は人垣でなかなか間近で見ることができないのだけど、
この日はこじんまりした会場だったせいもあって、
しっかり見ることができました。
ぬいぐるみたちもかわいくて、
中でもおさるさんがよかったな~
きれいな透明感のある布がいっぱいで、
細かなキルティングで作品が更に生き生きして見えます。
実は私は二ヶ所の小さな画廊しか見なかったのだけど、
もう少し先にはSHOPがあったのですね~~
そちらの作品や布やキットも見たかった。。。
でも、いってたらきっと手ぶらでは帰ってなかったと思うので、かえってよかったのかも?

28日の広島は雪がチラチラして、とっても寒かったのだけど、
30日の東京はいいお天気でさほど寒くなく、
初めての場所への遠出もスムーズに行けてよかったです。

さて、帰ってきて、今手を動かしているのは2年前に始めたホワイトキルト。
ふたつのキルト展からパワーを分けてもらって、
年内に少しでも進められたらいいな~
イベント | Comments(2)
Comment
鷲沢先生のキルト展に行かれたのですね~。
そのあたり、懐かしい場所です。
ショップは以前は先生のご自宅だったようですが、
今は少し移されたとか・・・。

広島は初雪ですか?
白い冬にホワイトキルトなんてロマンティックだわ~~。
miyuさん
miyuさん
せっかく期間が合ったので行ってきました~
この駅、百恵さんも利用されてるのかしら、とか、
すっかりおのぼりさん(笑)
小さな画廊のキルト展は身近でよかったです。
ショップにも寄りたかったな~
miyuさんは息子さんの思い出のある街かな?

12月に入って暖かい日が続いています。
先月の雪も仙台の雪とは全然違います。


管理者のみに表示