2013/09/02.Mon

平和のパッチワークキルト展

先週から広島の福屋駅前店で開催されている平和のパッチワークキルト展に行ってきました。
今回で11回目のキルト展です。
入場して最初のコーナーはミニキルトコンテスト入賞者作品から。
今回のミニキルトコンテストのテーマは『平和』。
みなさんそれぞれの思いを乗せて作品にされていました。
家族の幸せや好きなことができる幸せ。
心の平安や復興を願うものも見られました。
特別な技法を用いなくても思いのこもった作品からは
感動が伝わってくるものですね。
展示作品の中に、私と同姓同名の方の作品を見つけ、ちょっとびっくり。
(苗字も名前もよくある平凡な名前なのでね^^;)
いつ作ったっけ?なんてありもしないことを思ったりして…^^;
細かいピースワークのきれいな作品でした。

大賞作品は平和記念公園にある慰霊碑や原爆の子の像などをモチーフにした
「折りヅルに 平和を祈る」という作品でした。
撮影不可なのでお見せできないのが残念だけど、
空を舞う折りヅルや平和を願う気持ちのこもった、
広島ならではのキルトです。
(↓キルト展のチラシに小さく載っているので雰囲気は分かってもらえるかしら…)

招待作家先生の作品も見ごたえのあるものばかりでした。
小関先生のいろんな生地を使った作品は、
こんな風に合わせても違和感なくできるものなんだなぁって感じました。
四角つなぎのモザイクタイルっていうのかな?
牟田佐千子さんの『オードリー・ヘップバーン』も印象に残っています。
あと、何枚かあったボルチモアキルトを見て、
私には大作はまだできそうにないけど、
ミニキルトから始めてもいいなぁって思ったり。
今回のキルト展、振り返ってみると、
コンテスト作品も招待作品も、ミシンキルトが多くなったなぁと感じました。

キルトショップバザールでは、
こちらでは見つけられなかったメトロシーンを数個買って、
ちょっとだけミニカットクロスのセットを買っただけです。
欲しいキットもあったのだけど、
売り切れだったり、今回は持ってきていません、というものだったりで、
残念というかよかったというか、在庫を増やすことはありませんでした^^;

今月末には『私の針仕事展』もあるので、
そちらも今から楽しみです^^

さて、少しはお針が進むかな!
13diary_0902.jpg
イベント | Comments(2)
Comment
きのぴとさんも刺激をいっぱい受けて来られたのね。
いろんなキルトを見ると、自分でもできそうな気がしたり…来て良かったって思うよね^^
実は9月後半に広島で「私の針仕事展」あるんですけど、P通信にチケットがついてたの。
もしお持ちでないようなら送りますよ~~言ってね!!

↓ポーチ出来上がったんですね。かわいいわ~。
きのぴとさんのかわいい雰囲気がぴったりマッチしてるポーチだなって思いました。
完成おめでとう☆
misakoさん
misakoさん
そうなんですよ♪
秋になってイベントがちょこちょこあるのでうれしいです^^
作品にいっぱい刺激をいただいて、
SHOPの方とお話したりすると、
やっぱり習いに行きたいな~と思ったり。
「私の針仕事展」もとっても楽しみ♪
チケットの件もどうもありがとう~
メールしますね。

ポーチも見てくださってありがとう^^
ダンナ様には汚れそう…って言われちゃったんだけど、
こんなかわいい色もたまにはいいよね^^

管理者のみに表示