2005/07/22.Fri

手作りパンのある生活

book35.jpg

たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ 稲田多佳子・門間みか著(宝島社)
キルトの本と同じくらいお料理やパン・お菓子の本が好きで、作れそうだな~と思うものや、そのレシピを書かれた方の想いに共感したりするとついつい買ってしまいます。
なので、同じ方の本が並ぶことが多くなります。
そんな感じで稲田多佳子さんのお菓子の本を持っているのですが、
新刊としてこの本が出たときも中を見て『幸せで優しいお菓子とパンのレシピたち』に惹かれて買ってきてしまいました。
中でも、『白いご飯を炊くようにレシピを見なくても毎日簡単に焼けるパン』、なんて夢みたい…(パンのレシピは門間みかさんです)
そうなるには時間だけのことではなく、気持ちにもゆとりがないと美味しくできないような気がします。
義務ではなく、当たり前のように手作りの焼き立てパンを食べる生活を過ごせるようになりたいなぁと思います。
(HPの今日7/22のひとりごとにこの本のレシピを使ったパンがUPしてあります)
BOOK・パン・お菓子 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示