2005/07/16.Sat

キット3

WENDYS すいか

高松に来て、なかなかキルトSHOPを見つけられずにいたのですが、
ちいさなギャラリーで作品展をしているのを見つけ、
そこで出逢ったのがWENDY’SというキルトSHOPでした。
なかなかお友達もできず、キルトを一緒に楽しむ出会いを求めて、
自転車で10キロ以上も離れたお店を探しに行きました。
何とか見つかったものの、お教室の生徒募集はしていないとのこと。
でも、ちいさなSHOPには可愛いキットや雑貨、使いやすそうな布が詰まっていました。
行くと買ってしまうので、布の探し物があるときだけこのお店には足を運ぶようにしています。
ミニキルトスタンドにぴったりのミニタペ、季節に合わせていろいろキットがあります。
これもその中のひとつ。夏になると出てくるすいかのミニタペです。
パッチワーク | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
かわいいすいかのタペですね♪
季節によって模様替えするのはいいですね~
私は最近は模様替えしてない事に気がつきました・・・・・・(^^;)

キルトウィークや展示会に行くと、こんなにパッチワークをする人口がいるんだ!と思うほどなのに、身近に見つけるのは至難のワザ!?です。
先日、パッチの手提げを持っているPTAがいたので声をかけたら「義母からもらったの。私はパッチワークはやらないのよ~」との事。
残念でした~
ぐりさん
こんにちは!
ホント、身近にパッチワークをする人ってなかなか出逢わないです。
一緒に楽しめる人が近くにいたら、もっと針も進むような気がするんだけど~
まだ津田沼に住んでいたころにぐりさんに出会いたかったな~

管理者のみに表示