--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/29.Tue

ひと針ずつ

なかなか手にできなかった針や糸も、
日常を取り戻す手段になってくれました。

2011tt0329.jpg
震災前からはじめていたキルトのトップの刺繍、
最初は一日コロニアルノットst.ほんの数目しか進まなかったのだけど、
無心でひと針ずつ進めてきました。
でも、3分の2程度までできたところで刺繍糸がなくなってしまって。
生活必需品は偏りはあるものの、
ようやく近くのスーパーが通常営業を始めたお陰で手に入りやすくなり、
ほぼ普段の生活が戻ってきはじめたのだけど、
さすがに今なくても困らない手芸用品なんて手に入りませんよね^^;
これはまた落ち着いてからはじめましょう。

今はしつけをかけたままになっていたLet's Tryのキルティングを始めています。
かわいい鳥や果物の木、
生きているものがモチーフになっているんだ…と改めて思ったりしながら。
qp_lt20110329.jpg
パッチワーク | Comments(6)
Comment
ほんとに・・・普段楽しんでいると言っても
中々手には出来ませんよね。
でも、やっとその気になられたようで良かったわ。
Let's tryキルティング始められたのね?
観てるだけで元気が出るタペなんですよね。
無心にチクチクしてると精神的にもいいかも
心落ち着いてきますね。
頑張りましょう。
不思議なめぐり合わせ・・・・
何気なく作っていたキルトも 意味があるように思えますね
私も今手掛けているキルトのキルティングの途中で あの地震の日があって・・・・何日もほったらかしだったんだけど 改めてキルトを広げて あっと思うことがありました(って解りすらくてごめんね) 
その後は 気持ちを込めてキルティングしています いつか見てねv-398
きのぴとさんにも針を持てる時間が復活して私もうれしいです。
手芸屋さんは必需品じゃないかも知れないけどいつかまたオープンの嬉しいニュースが届くことと思います。
それまだキルティング、楽しんで下さい。
私もそろそろ復活です。毎日少しずつですが。。。
Reimamaさん
Reimamaさん
もう街は随分活気が戻ってきています。
なるべく元通りの生活に戻らなくちゃ。
キルティングもゆっくり…だけど、
私がこうしていると
ダンナ様が『パッチワークがあってよかったね』と言ってくれます。

NORIさん
NORIさん
本当にそうですね。
何にでもすべて意味があるんだと。
辛すぎる震災にもきっと何かメッセージがあるような気さえしてきます。
NORIさんのキルトに実際にお目にかかれる日を楽しみにしています。
misakoさん
misakoさん
以前のように布に向かっている私を見て、
『パッチワークがあってよかったね』と言ってくれたダンナ様の言葉、
嬉しかったです~^^
刺繍糸、いつも利用している手芸やさんはまだ開いていなかったけど、
開いていた毛糸やさんで見つけました♪
一部オープンしていた本屋さんでは
まだ新刊は入ってきていませんが、
たくさんの人が訪れていました。
みんな日常を取り戻したいんですね。
misakoさんもゆっくりとね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。