2005/06/30.Thu

布選び

最初にパターンの勉強をしたときに、土台布を生成りに決めてはじめたせいか、
どうしても柄布と合わせる布は生成りかオフホワイトのようなものばかり選んでしまっていました。
優しい感じのカントリーを作りたいと思っていても、
どんな布を選んで組み合わせればいいのか分かりませんでした。
あるとき、細かい柄やチェックの布はそれを模様と思わずに、
無地の布だと思って使ってみたらいいよ、と教室の先生に教えていただいて、
初めて布の見方が変わりました。
洋服と違うのだから、柄同士が並んでも変じゃないんだ。
派手な色を使っても、いいアクセントになるんだ。
今まで合わせもせずに敬遠していた布を選んで並べてみると、
思わぬいい組み合わせにびっくりしたり。
なかなか自分の好きな布を選んでしまう傾向は変わらないんだけど、
ちょっとずつ冒険もしてみようかな?と思えるようになりました。
↓の布は優しいカントリーをイメージして選んだ土台布ですが、
少しはイメージできるでしょうか。
nuno4.jpg

パッチワーク | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
柄あわせ★
きのぴとさん、おはようございます。
パッチワークでは布の柄合わせがちょっと違うだけで、雰囲気が違ってみえますよね。
色あわせもそうですねー☆
始めた当初は暗い色の布をとにかくつないで、渋い作品を作っていましたが
最近は「中間色と白っぽい地布」というのが私の定番になってきました。
今はそんな色のさっぱり系が好きみたい。
でも、またまた最近はきのぴとさんが選んだような布をベースに作ってみようかと、通販したりしています。
その時々の気分がそのまま作品にあらわれるようですね。それが、楽しいのですよね。
ぐりさん
ぐりさん、おはよう~♪
ぐりさんの渋い系の作品、見てみたいです~
私もアメリカンカントリーとか、可愛いカントリー、爽やか系が多かったけど、
だんだん落ち着いた感じを作りたいなぁと変わって来ました。
中間色と白っぽい地、そうか~ぐりさんのイメージですね。
いろいろな布を並べて考えてる時間って本当に楽しいですよね!

管理者のみに表示