2009/09/14.Mon

ハロウィン♪

去年はまったく出さなかった季節もの。
暫く引越しはなさそうだし、模様替えも楽しまなくちゃ、と、
おうちの中を少しだけ秋色に。
新しいものはないのだけど、ハロウィンものはトールのものが多いかも。
あまりごちゃごちゃするのは好きじゃないので、
今年はこの2点を。
9diary0914_1.jpg

一番のお気に入りはコチラ。
9diary0914_2.jpg
岸本照美先生デザインです。
3~4年前に描いたものだったかな?
トールでもパッチワークのものを描くのは大好き^^
パッチでこんなかぼちゃも作ってみたいな~

プレートやフレームが好きな私には珍しいカットアウトのくまさん。
9diary0914.jpg
これは戸田旭映先生デザイン。
20センチ足らずの小さいサイズなので電話のそばで番してもらっています^^
こうして見ていると、久し振りにまた筆も持ちたくなってきました^^

奥にチラッと見えているのは満月かぼちゃの失敗版(><)
バイヤスで裁つところを地の目で裁ってしまったのです。
綿を詰めたあと気付いたので、そのまま一応作ってみたものの…
pumpkin.jpg
明らかに違います^^;
でも、こんなかぼちゃもあるよね・・・と目立たないところにそっと置いています。


トールペイント | Comments(6)
Comment
トールもお上手ですね
かぼちゃ、かわいいです
岸本先生のパターンはパッチが多いわよね~
私も描いてみたいけど 時間が・・・

かぼちゃ、もうひとつあったんですね
バイアス取りしたほうがふっくらするかな~
と思って型紙を書いただけなので
地の目でもいいと思います
  (試作は作ってないの・・・ごめんね・・・)
いろんな形があったほうがかわいいので
仲間に入れてあげてください(*≧∀≦)
季節の小物
まったく秋バージョンになってない・・・我が家
ここでかわいいハロウィンを拝見して はっっと気づきました。

パソコン 夫のを少しずつのっとっています
画像データも取り込んだりして ふふふ
久し振りに日記更新できるかも。
素敵です。
きのぴとさんのトールの作品は今までたくさん見せてもらいましたが、まだまだたくさんあるのですね~~。ハロウィーンは、布の飾りだけでなく、トールやこものがあった方が、賑やかでいいですよね。

秋は一足先にやってくるそちらには、今の時期、ピッタリですね。

なるほど、なるほど、かぼちゃの布のカットの仕方で、微妙に差がでるんですね~~。チェック布の場合は、バイヤスかそうでない場合とでは、より一層差がでるのですね。私も勉強になりましたe-454
beeさん
beeさん
どうもありがとうございます^^
岸本先生の作品は大好きなものばかり。
まだまだ描きたいものはあるんだけど、
場所を取り過ぎている過去の作品をどうしたらいいのか…
こうして出して飾ってあげればいいんですよね^^
また少しずつ描いていきたいなv-344
したいことがありすぎて困っちゃいます。

地の目のかぼちゃ、
綿詰めの時になんだか詰めにくい…と気付きました。
これはこれで自然のかぼちゃっぽいかな、なんて今は思います。
NORIさん
NORIさん
私の中では何故かもう10月になったような感覚なのです。
ハロウィンというとNORIさんのミニミニタペを思い出します。

うふ、この際だから御主人様のPCもらっちゃう?
はにーさん。
はにーさん
最近のものはないのだけど~^^;
忘れていたハロウィン物もいろいろ出てきて、
改めてたくさん描いてたんだな~ってびっくりしてます。
ヘタッピなものも一生懸命描いていた自分を思い出して、
処分なんてできないのです。

布目ってこんなに表情を変えてくれるものなんだ~って改めて気付かされました。
バイヤスのかぼちゃのほうがふっくらかわいいけど、
体型としては地の目のかぼちゃのほうがしゅっとしてて
こっちに憧れちゃう~(爆)

管理者のみに表示