2005/06/22.Wed

四季を描く

パッチワークもそうなんだけど、トールペイントも生活の中で生かせるものを作ってそばにおいておきたいなぁと思います。
中でも季節を感じられるものは、みているだけで心和むものが多く、どんなに文明が進んでも、自然と離れて暮らすことはできないと感じます。
トールペイントで描いてみたいと思うものの多くは、
四季の風景やものです。
中でも、最初のころに手にしたこの本、表紙の作品にとても惹かれて購入しました。
季節を運んでくれる素敵なものがたくさん載っています。
book22.jpg

四季のトールペインティング 古屋加江子著 (日本ヴォーグ社) 
BOOK・トールペイント | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示