2008/09/11.Thu

バイブル

book_yokosaitoh.jpg

先週松屋銀座で斉藤謡子先生の個展が開催されていました。
先生の初期の頃の作品から30年の歩みが見られるという、
夢のような展示会。
ネット上でもたくさんの方がその感動を伝えてくださり、
いつか地方を回ってくれる日が来るといいなぁ…と思っていました。

そんなポロリとこぼした私の気持ちを受け止めてくださって、
ネットのお友達、ちぃさんが図録を送ってくださいました。
素敵な作品の数々もさることながら、
作品に添えられた言葉の一つ一つも深いものを感じられて…
ちぃさん、やさしいお心遣い、どうもありがとうございました。
大切な本がまたひとつ増えてとても幸せです。

BOOK・パッチワーク | Comments(8)
Comment
先生「最初で最後の個展よ」とおっしゃってました
見ごたえ十分の素晴らしい空間でしたよ
図録はミニキルトもベッドカバーサイズも同じ1ページの大きさになっているのが残念ですよね 実物は相当小さいパターンでした 贈って頂けてきのぴとさん良かったね~v-22
どういたしまして、です。
私も、しばらくは、この図録を眺める日々が続きそうです~。
なんて、そんなに眺めてばかりいないで、
自分でも作品作りをしなくてはいけませんよね~e-263
NORIさん
NORIさん
『最初で最後の個展』というのを聞いて、
図録も見られないのかな~…と思っていたので、
本当にうれしかったです。
そうそう、みんな同じ大きさで載ってたからちょっとびっくりv-405
それとえむ様の作品も・・・
でも毎日穴が開くほど眺めています。
ちぃさん
ちぃさん
本当にどうもありがとうございました^^
眺めていると時間があっという間に過ぎてて、
針が進まない…^^;

いいな
地方に住んでいるものにとって、素晴らしい作品を見る機会が少ないのは、悲しいですが、こうやって図録があると、嬉しいですね。
いつの日か、そちらにも作品展がきそうなきもしますが、良かったですね。
う~~ん、私も中を覗いてみたいな(笑)
今月のQJには、たくさんのトープの作品が載ってます。それで我慢しますね。
はにーさん
はにーさん
実物を見るほうがきっと何倍も感動すると思うけれど、
図録にはいつでも見られるという利点も^^
今月のQJも素敵な作品がたくさんでしたね~^^
私も持ってます♪
そうか~、きのぴとさん、福岡なんですね~
私は、柏木博さんだったかな?
の解説付きの日に行きました。

初期の作品、チャック先生に「出来る限り模倣しなさい」
と言われ、似た生地を探すのに苦労をなさったとお話をなさってました。
ケンケンさん
ケンケンさん
ケンケンさんは斉藤先生の作品展にも花岡瞳先生の作品展にも行かれてますよね。
いいなぁ~
私もチャック先生の『模倣しなさい』のお話は何かで読んだことがあって、
そういう勉強の仕方もあるんだなぁなんて思いました。

管理者のみに表示