2005/05/25.Wed

柴田明美さん1

パッチワークをはじめてから、布や本がいつの間にか増えています。
それと同時にキルト展やキルトSHOPを覗くとついついキットを買ってしまいます。
かわいいカントリーの物やシックなカントリー(トープ?)のもの、
中でも柴田明美さんの『VAZZ』というSHOPのものが好きみたいで、気付いたらいくつもあります。
はじめは知らなかったのだけど、最初に通った教室の先生が柴田先生に師事された先生で、
だからカリキュラムの課題を見た時にこの教室に通いたいと思ったんだなぁ、と感じました。
 ひだまりの中でパッチワーク
 カントリーキルト便り (パッチワーク通信社)
この中には、教室で教えてもらったものや、まだ眠っているキットも作品として載っています。
book9.jpg

BOOK・パッチワーク | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
はじめまして!
きのぴと さん、はじめまして、
おカメといいます。
パッチワークのリンクをたどり、
たびたび、お邪魔しておりました。
ひそかにお気に入りにも登録させていただいておりました・・・
なかなか、ご挨拶の書き込みをする勇気がなかったのですが、
今日のブログを拝読して、思い切って・・・

実は、私も柴田先生の元で勉強をし、講師科を卒業しました。今も、自由科で楽しくパッチをならっています。

先生のことが出ていたので、とても嬉しくて~

さっき、気づいたのですが、
在庫の山をくずそうの会でご一緒させて頂いていました。

これをご縁にどうぞよろしくお願いします。
こちらこそよろしくね
おカメさん、こんにちは。
書き込みどうもありがとう♪
柴田先生のところで習っていらっしゃるんですね~いいなぁ。
こちらにはなかなかSHOPもこられないので、本と岡山や広島で購入したキット(まだ作ってない・・・)を見て楽しんでいます。
在庫の山は崩していかなくちゃいけないんだけど…(汗

私も実はときどきお邪魔していました。
ドールキルト、かわいいですね~
またおカメさんのところにも遊びに行きますので、どうぞよろしくお願いします♪

管理者のみに表示