2016/05/26.Thu

ピースワーク中

刺繍をしているとパッチワークがしたくなる。
キルティングをしていると布選びをしたくなる。
アップリケをしているとピースワークがしたくなる。
私って気が多いのかな?
というか、一つのことに集中できない??

というわけで、今は小さなピースを繋いでいます。
pc_pouch_160526.jpg 

暑いせいか選んだ布が涼しげな色合い。

毎日繰り返す家事の中で、
あれ、これさっきもしたような気がする、って思うことがよくあります。
例えばお風呂掃除。例えばお洗濯を取り込んでたたんでいるとき。
気が付いたらもう1日経ってるんだ~
昨日一日何したっけ?なんて思うこともしょっちゅう。
子供のころの1日よりも
大人になってからの1日のほうが
今まで過ごしてきた時間の中で占める割合が少なくなるから。
だから1日を短く感じるようになるらしい。。。
同じ24時間なのに、なんだかすごくもったいない気がします。
パッチワーク | Comments(14)
2016/05/19.Thu

鳥のマルチボックスと樋口さんのがま口ポーチ

5月のいいお天気の日。
紫外線は気になるけれど、
爽やかな風に吹かれて何をするにも気持ちのいい季節ですね。

スーちゃんタペの次、アップリケが続いていますが、
鳥さんと赤い実のアップリケのマルチボックス、できました。
pc_multibox1.jpg 

お教室で教えていただきました。
見本は青い鳥だったのだけど、
ベースの生地を濃い目の色にしたので、
私の鳥さんは白い鳥。
pc_multibox2.jpg 

中はこんな感じ。
pc_multibox3.jpg 

鳩サブレーがジャストサイズ(笑)。

作り方(仕立て方)もしっかり教えていただいたのだけど、
勝手な思い込みで間違った仕立て方をしたために
反省点も多く…
カルトナージュみたいにかっちりしたものではないけれど、
気楽に作れるボックスなので、
そのうちまた違うデザインでリベンジしたいと思います💦

それからがま口ポーチも2つできました。
がま口の仕立て方はなんとなく慣れてきた感じ。
どちらも樋口愉美子さんの図案から。

洋梨の刺繍のポーチ。
pursepouch_160518_1.jpg 

コチラは暮しの手帖の図案から。
白糸刺繍で。
pursepouch_160518_2.jpg 

白い糸はやっぱり針目が揃わないと難しい~

この2つのポーチを作ってみてつくづく感じたのは、
樋口さんの計算されたデザインの美しさ。
型紙の中に入っていればきれいにできるというわけではなくて、
きれいに見える配置ってちゃんと考えられているものなんだな~ということ。
私が作ったものは、
洋梨のほうはもう少し洋梨同士がくっついていたほうがよかったと思うし、
白糸刺繍のほうも、余白が多すぎて間延びして見えます。
刺繍も本当に奥深いものですね~
このサイズのがま口ポーチは作りやすくて使いやすいので、
またこちらも作りたいなって思います。


パッチワーク | Comments(8)
2016/05/09.Mon

スーちゃんのキルト TOP完成

大型連休も終わって、今日からいつもの日常が始まりました。
なんだかホッとするのはなぜかな(^^ゞ

ずっと放置状態だったスーちゃんのミスキル、
ときどき取り出してはちょこちょこ手を加えておりました。
ボーダーをつけたり刺繍やアップリケを加え、
やっと一応TOP完成です。

md_sue_160507_2.jpg
縮小の仕方が悪くて画像がきれいじゃないのですが…

中があまりにも派手派手だったので…ボーダーの布は地味目。
私らしい‥というか、変わり映えしないですね(^^ゞ
ボーダーの上下に加えたアップリケもちょっと控えめ。
そしてボーダーの左右には刺繍。

md_sue_160507_1.jpg

中のベースにしたヘキサゴンにも、
色目がきつい布には同じように刺繍を足しています。

ここでほっとせず、キルティングに入りたいところなのだけど、
裏布はさすがに手持ちでは足りずにネットでぽちり。
スーちゃん柄の布を待っているところです。


続きはいつものパンの記録です。
>>続きを読む
パッチワーク | Comments(12)
2016/05/02.Mon

5月になりました。

気が付けばもう5月。
何もしていないのに1日があっという間に過ぎていきます。

今日はそんな日常から抜け出すきっかけになるようなお出かけをしてきました。
池袋で今日から開催されているキルト展、
藤村洋子と仲間たち展に行ってきました。
16diary_0502_2.jpg 

お友達の甘夏さんもそのお仲間のお一人で、
作品を拝見できることを楽しみにしていました。

連休の合間の平日とあって、お客様もたくさん。
会場はきれいな色のキルトが並んでいました。
どの作品もどこかで見たものではなく、
それぞれのオリジナルのデザイン、色合いで楽しく作られたのが伝わってくるものばかりでした。
甘夏さんの作品も、爽やかな風が吹いてくるようなきれいなキルト。
SWEETSのミニキルトも実際拝見してかわいい布使いにウキウキしてきました。

甘夏さんもすぐ気づいてくださって、
先にいらしていたNORIさんともお会いできて嬉しい偶然。
無料の講習会にも参加させていただいてかわいいお土産になりました。
16diary_0502_1.jpg 

元気をたくさんいただいたキルト展でした。
甘夏さん、どうもありがとう~♪

気持ちもリフレッシュして
ちょっと前から再開している停滞していたスーちゃんもガンバロウって思います。
今新たにアップリケを加えているところです。
mq_sue_160429.jpg 


>>続きを読む
パッチワーク | Comments(9)
 | HOME |