2014/12/29.Mon

よいお年を

クリスマスが過ぎた今の時期、
なんとなく淋しくて
なんとなく落ち着かなくて
あまり好きじゃない季節…の年末です。

ギリギリですが、
来年の干支のステッチが完成しました。

フリーチャートより
これで今年の手仕事仕舞い。
あとはおせちを頑張らねば。

のんびりしているのにあっという間に過ぎた一年。
時間の使い方が下手で、
ブログもなかなかマメに更新できなくて…
せっかくのコメントにもお返事がいつも遅れてごめんなさいね。

皆さんの頑張っている様子や、
優しい気持ちにさせてもらえる出来事に
たくさん元気をいただいた一年でした。
来年も、何でもない日常がかけがえのない一日になるよう、
この場所も細々ながら続けていけるといいな、と思います。

今年も一年、
ありがとうございました。
年末年始、寒くなるようなので
どうぞ暖かくお過ごしくださいね。


クロスステッチ | Comments(10)
2014/12/25.Thu

クリスマス♪

今年も残すところあと1週間。
ここにきてなんだかいろいろやる気が起きなくなって、
年賀状も印刷だけ終わってそのまま放置…
今日中に一言添えて投函しなくては。

昨日のクリスマスイヴは久しぶりに焼きっぱなしではないケーキを焼きました。
fc2_2014-12-25_06-42-25-141.jpg

画像ではわからないけど、土台はミルクティーシフォン。
たっぷりのアールグレイの茶葉を使って抽出した紅茶液を使っているので
香りもよく、しっとりしたシフォンケーキができました。
久しぶりでもシフォンケーキは失敗なく焼けるので安心。
頂き物の大きく立派なで簡単デコレーション。
なんとな~くクリスマスって感じ・・・のつもりです。

edit_2014-12-25_06-45-04-435.jpg
パン・お菓子 | Comments(6)
2014/12/20.Sat

WOOL de FRAME

ウールの生地を片付ける前に
簡単にフレームに入れるものを作りました。
簡単、と言っても手こずりましたが…
woolframe_141218.jpg 
     斎藤謠子のパッチワークキルト 暮らしを楽しむ小もの101 参考

アップリケをボタンホールステッチで。
暗めの生地が多かったので、ステッチはアクセントになるよう明るめの色を選んでみました。
…目立ちすぎ?もう少し抑え目な色味にしたらよかったな~
しかも目がそろっていないのがまるわかりです
素朴と言えば言えなくもない…ということにしておきます
ウールの扱い、私にはまだまだ上級すぎたみたいです。
パッチワーク | Comments(10)
2014/12/16.Tue

ウールのクリスマスミニタペと母の誕生日

ウールのミニタペ、一応完成…
xmasminitape_141215.jpg
  斎藤謠子のパッチワークキルト 暮らしを楽しむ小物101 参考 

周囲につないだウールの端切れ、
やっぱり一周だけにしておけばよかったかな。
ごちゃごちゃし過ぎ感が否めません
ブーツはそれぞれキルティングして、上から小物が入れられるようにしてあるんだけど…
xmasminitape_141215_2.jpg
土台布にはキルト綿はないほうがよかったのかも。
タペというより、マットっていう感じになっちゃいました。
毛糸のステッチで押さえたのだけど、
ぷくぷくふぉあふぉあし過ぎな感じでなんだか落ち着きません。
なんだか反省ばかりの作品になってしまいました。。。

タペが思うようにできなかったので、途中こんなものも作ったり…
minidog_141212_2.jpg
ちっちゃなわんこです♪
ネット上でレクチャーされていたものを追いかけて編んでいきました。
お顔の付け方が難しかった~
でもかわいい~^^

昨日は母の79歳のお誕生日だったので、
朝焼いたパンを持って実家にいってきました。
earlgreyteabread_141215.jpg
紅茶のパンです。
ちょっと贅沢にバターと卵たっぷりのリッチなパン。
母はフルーツがたくさん載ったケーキが好きなので、
直径12センチのミニホールのフルーツタルトも途中ケーキ屋さんで買って持っていきました。
いっしょに1/4ずつ食べてお祝い。
ちょうど年賀状の印刷をしているところだったので、
わからないところだけ教えてあげました。
1人暮らしなので心配なこともあるけど、
最近携帯もスマホに替えたり、いくつになっても新しいものに興味のある母です。



パッチワーク | Comments(8)
2014/12/10.Wed

今年のクリスマスもの

キッチンのお掃除がほぼ終わり、
もうすでに大掃除が終わった気分…^^;
キッチンがすっきりするとお料理も何となく楽しく進む気がします。
昨日は常備菜をたくさん作ったので、今日は余裕でPCに向かっています。
…あ、でも年賀状がまだでした^^;

今年のクリスマスもの、ここまでできました。
xmasboots_141210.jpg
あとは手持ちのウールを総動員して仕上げます。
何とか間に合うかな~

来年のキルトフェスティバルのパートナーシップキルトの葉書、
我が家にも届きました♪
14diary_1206.jpg
来年の特別企画は『大草原の小さな家』なんですね。
今から楽しみです♪
パッチワーク | Comments(12)
2014/12/04.Thu

QPキルト展

12月に入り、恒例のQUILT PARTYのパッチワークキルト展が昨日から始まりました。
いつかは行ってみたいな、と思いながら、
ちょっと行くには遠すぎる場所。
先生でもない、フツーの趣味でキルトを楽しんでいる私が、
わざわざ遠くから観に行くなんてどうなのかな…と思いながら、
今回初めてダンナ様にお願いしてみたら、あっさり「行ってくれば?」。
何度も何度も「本当に?!」「ほんとにほんとに?」「本当にいいの?」と確認し(笑)、
気が変わらないうちにチケットを取って待ちに待った12月3日。
最低気温が0度近くまで下がった寒い朝、
岩国錦帯橋空港を7:45定刻通りに出発。
方向音痴の私がいろんなところへ行けるのも、
スマホの乗換案内やマップのおかげ。
本当に便利になりました~
予定通り11時前には市川の会場に着きました。

会場入り口ではmisakoさんと、初めましてのfumikoさんとお会いしてちょっとおしゃべり。
ちょっとのつもりだったけど、いろんなことお聞きして笑ったりほろりとしたり。
fumikoさんはお友達といらっしゃっていたのにお時間取らせてしまったかも…ゴメンナサイね。
fumikoさんとはここで別れてmisakoさんと会場へ…
思った以上に広い会場で、
当たり前だけどすべてがQPカラー。
やっぱり明るい色が多くなった印象です。
ほんの一隅だけでも額に入れて飾りたくなるような精細なキルトがどれも大作で。
細かなキルティングやアップリケに「すごいね」しか言葉が出てきません。。。
誰かと一緒にキルトを見るなんて本当に久しぶり。
なんだか同じことばかりmisakoさんと話していた気がします^^;
いろんな想いを共有できてとても楽しく鑑賞できました。
どうもありがとう~^^
今年はどうしても図録が欲しくて、会場で購入したら、
思わずそばにいらした斎藤先生がサインもしてくださって感激というか恐縮…
まだ何周も観たい気持ちもあったけど、
キリがなくなりそうだったので胸いっぱいで会場を後にして
misakoさんと近くでランチタイム。
ブログを始めた頃から今のこと、それからこれからのことなど
数回しかお会いしたことないなんて思えないくらいいろんなお話ができてうれしかったです♪。

コチラはお二人からいただいたお土産。
お気遣いどうもありがとうございました。
141203_2 (1)
141204_3.jpg
あ、フィギュアはドナルドダックでした♪)

misakoさんと別れて、もう一つ行ってみたかったQPのSHOPへ。
大好きな布がたくさ~ん…
本当はすご~く迷ったのだけど、
つい先日、布の整理をしたおかげで理性が働いて(笑)
お買い物は少し(のつもり)。
141203_1.jpg
いつも使っているキルティング針と、ねじが外にない刺繍枠。
フェザーのテンプレートと陶器のシンブル。
それからセール品がさらに割引だったミニフレーム。
それにキルトフェスティバルの前売り券も購入。
(1月も行くつもり~^^;)
まだまだ時間があったのでこの後まざーず・どりー夢さんへも行ってきました。
夕方でお客さんはいらっしゃらなかったのだけどなんだかお忙しそうで、
あまりゆっくり見られなかったのがちょっと残念…
今度はちゃんと目的のものを決めて行ってみたいな。

羽田に向かう電車が地下から地上に出るともうすっかり黄昏時に。
とてもいいお天気の一日で本当にあっという間に過ぎた幸せいっぱいの日になりました。
141203_4
羽田で前の日から出張中だったダンナ様と待ち合わせて最終便で
昨日一日、私の贅沢なわがままを聞いてくれてどうもありがとう♪

そして、しなくちゃいけないことはたくさんある筈なのだけど…
毎年作っているクリスマスものも今月に入ってからチクチク始めました。
xmasminitape_141204.jpg
間に合うかどうかわからないのだけど、お家のことをまず優先しつつ、作っていきたいな。
パッチワーク | Comments(10)
 | HOME |