2014/09/24.Wed

身近なチカラをいただいて

↓のタペストリーができ上がって、
今ならキルティングの手になっている?と次のキルティングを始めています。
何枚かキルティング待ちのTOPはあるのだけど、
その中でも一番大きなモノです。
もうず~~っと前のものなので、知っているお友達も少ないと思います…
なのである程度キルティングが進んでから、
コチラでお披露目したいと思います。
できるよう、頑張らなくちゃ。

でも、キルティングだけだとどうしても飽きちゃうので、
今回は別のものも並行してやっていこうと…
md_sue140924.jpg
コチラもずいぶん前の遣り掛けのエンブロイダリーキルト。
アウトラインステッチ、数年前と針目が全然違う~
少しは上達しているのかな?

ひとつの作品が出来上がるとほっと一休みするところですが、
昨日おとといととっても大きな刺激をいただくことがあったのです・・・

>>続きを読む
パッチワーク | Comments(14)
2014/09/19.Fri

STRAWBERRY GARDEN 完成

STRAWBERRY GARDEN、完成しました。
qp_lt_straawberry140919.jpg
曇りの日の室内で色味やキルティングがキチンと伝わらないですが…
(またお天気のいい日に写真を撮りなおそうと思います。)
しっかりキルティングが入って、きっちりした仕上がり。

これを作りはじめたのが2011年6月。
TOP完成が2011年の12月。
それから3年近く経ってしまいました^^;
キルティングは約ひと月で仕上げることができたので、
こんなことならもっと早くやっていればよかった…💦
このタペストリー、QPのキットで作ったのだけど、
一部は震災の義援金に充てられました。
完成は遅くなったけど、
きっと日本中のあちこちで同じ想いでこのタペストリーを作られた方がいらっしゃるはず。
尚更完成できてよかったです。

QP Let'sTry キット使用
出来上がりサイズ 約90×90センチ

どうしても今月中に仕上げたくて、
しばらくPCも開けないで頑張っていました。
(PC見ているとあちこち寄り道して一日があっという間に経ってしまう…
自己管理ができていないってことですね^^;)
パッチワーク | Comments(10)
2014/09/13.Sat

ギフト

先日のステッチ、完成はこんな感じ^^
fss_140911_2.jpg
クリスマスです。ネズミさんとプレゼントの包み。
サイズは10センチ角。
これは、恒例になっているECRUさんのクリスマス★フレンドシップタペストリーに参加するために刺しました。
今年のテーマは『ギフト』。
先日、ECRUさんのブログで今年のクリスマスタペストリーのことを見て、
手持ちの図案の中の一部を刺してみました。
去年はまだまだ…と思っているうちに期限が近づいて、
慌てて何のひねりもないものを送っちゃったので…
今年は逆に早すぎたかな?
募集詳細はまだUPされていません^^;
でも、名前を入れて、もう送っちゃいました。
fss_140911_1.jpg
刺し方がわからないところもあって、
間違えてるかもしれないんだけど、
参加の条件が「楽しく参加してくれる方」ということなので、
きっと優しい店長さんは笑って受け取ってくれるハズ…

興味のある方は近々詳細がUPされると思うので、
一緒に参加しませんか♪
クロスステッチ | Comments(6)
2014/09/10.Wed

気分転換中

ここのところいいお天気の日が続いています。
朝晩は肌寒くなってきたけど、
日中はまだまだ夏のような日差しです。

キルティングはゆっくり進んでいます^^;
あと最後の1周が残っています。
なんとか9月中にはできるかな?
キルティングばかりだと飽きてきてなかなか進まないので、
気分転換にステッチしています。
fss_140910.jpg
小さなものなのですぐできるかな。
すぐできないと困るんだけど…
クロスステッチ | Comments(10)
2014/09/01.Mon

平和のパッチワークキルト展とムーミン展

9月になりました。
この夏はこちらでは猛暑日が1日もなかったとか。
去年の猛暑の夏を思うと、
雨の多さといい天候不順を改めて感じる今年の夏。。。

広島の災害では友達のことを書いてご心配おかけしてしまったけれど、
無事でいることがわかりました。
このことを知らせてくれたのは今は福島にいる友達。
原発事故で2年間実家の広島に避難していて、
去年やっと福島に戻った彼女、
きっと一番被害を受けた友達の気持ちがわかるのでしょう。
とりあえず今は無事の知らせにホッとしています。
ただ、それと同時に、私はただ自分が安心したかっただけなのでは?と
なんとなく申し訳ない気持ちにもなったのも事実です…
これから、これからが、長いのです。
何ができるか考えています。

被害のあった地域からホンの数キロ離れただけの市内中心地では、
何事もなかったかのような日常。
申し訳ないような気持になりながらも、
先週、前から楽しみにしていた2つの展示会を観に行ってきました。
一つは『平和のパッチワークキルト展』。
広島ならではのキルト展です。
災害直後ということもあって、
「いつまでも楽しくキルトができますように」という
女性がにっこり微笑みながらキルトをしている作品が心の残りました。
平和であること、平穏なことがどれだけ幸せなことか。
グランプリ受賞作品の「メダルラッシュ」は、
東京オリンピックの夢、メダルラッシュを形にしたキルト。
この作品以外にもミシンキルトの作品が多かったように思いました。
創作キルト作家さんの「源氏物語と彩の世界」も、
キルトで大きなテーマを表現されていて見ごたえありました。
地元作家さんのコーナーでは先日の石波さん母娘の作品も。
招待作家さんのコーナーでは、有岡先生の初期のころの作品という、
トライアングルをつないだベッドカバーに心が温かくなりました。

次は駅前の百貨店からちょっと歩いて県立美術館へ。
こちらは8月初旬から開催されているムーミン展。
会期末も近いし、夏休み終わりの平日だし…と思ったのに、
初日だったパッチワーク展以上の人の多さ。
ムーミン、年齢性別問わず、みんな大好きだものね。
ムーミンの原画は思ったより小さなものが多くて、
とても繊細なものばかりでした。
中には今年のドームで見たムーミンのキルトの原画もありました。
裁縫道具の籠の中に眠るちびのミイと、葦の葉の中から覗いているスナフキン。
これってスナフキンがミイを助けた場面なのですって。
150点もの原画にすっかりムーミンの世界に入り込んだ2時間でした。
140828.jpg

イベント | Comments(10)
 | HOME |