2014/01/30.Thu

ステッチ 〈季節のリース〉雪の結晶

大盛況だったキルトフェスティバルも昨日で終わっちゃいましたね。
余韻に浸りつつ、
あれもこれも作りたいものがいっぱ~い…
でも、目の前のことからコツコツと。

まずは毎月のステッチ。
気が付けば2月が目の前に迫ってきています。
2月の季節のリースは『雪の結晶』。
f_stitch_february1.jpg
今月はリースと言ってもお花ではなく
オフホワイトの雪の結晶でシンプル。
f_stitch_february2.jpg
今日は暖かいからでしょう、
外は雪ではなく雨。
ここのところ暖かかったり冷え込んだり、
寒暖の差が激しいせいか、珍しくちょっと風邪気味。

やりかけのものを仕上げたいと思うのだけど、
ちくちくピースワークがしたい気分になって、
端切れの中からストリング状のものを見つけてつないでいます。
こんな時間がとっても幸せ。
140130_teamat
クロスステッチ | Comments(14)
2014/01/27.Mon

東京国際キルトフェスティバル2

↓1の続きです。
(下から読んでくださいね)

今年のドームの混雑の一因は、
ムーミンがテーマということもあるのでしょうね。
『キルトでつむぐムーミン物語』のコーナーは、
私がいる間中行列が途絶えることはありませんでした
あれもこれも観たい私は、
ゆっくり写真撮影もできるという列には並ばず、
つまり、斎藤先生のキルトは遠くから眺めるだけでした。
それでも他の方の作品も原画に忠実で繊細な素晴らしいものばかり…
qf2014_moomin1_20140127122359637.jpgqf2014_moomin2_20140127122402603.jpgqf2014_moomin4.jpg
qf2014_moomin3_20140127122356ed1.jpgqf2014_moomin5.jpg
qf20140125_moomin6.jpg
刺繍?と思うようなところまでアップリケで表現されていました。

キルトフェスティバルでは全国からキルターさんたちが集まるので、
お友達と久し振りに、あるいは初めてお会いできるのも楽しみの一つ。
今回はお会いできないかな?と思っていたのだけれど、
misakoさんNORIさん
2人のお友達とお会いすることができました^^
お時間作ってくださって、お土産まで、どうもありがとう~

お二人と別れた後、少し休んで、まだ見ていないところをうろうろ。
『わたしの布遊び』の鷲沢先生のガーデンウエディング、
ここ数年お友達のお子さんのご結婚の便りが聞かれるようになり、
今までとダブルウエディングリングのパターンもなんだか違って見えます。
嬉しい気持ちとちょっぴり寂しいような、
でもやっぱり幸せを願う気持ちの詰まったキルトと小物に胸キュン
qf20140125_w2.jpgqf20140125_w1.jpg
三浦百恵さんのキルトも展示されていたのですがやっぱり警備の方が…^^;
お写真もそばにあって今はこんな笑顔で過ごしていらっしゃるのね~なんて。

なかなか近づけなかった大賞作品。
最後にやっと近くで見れました。
qf20140125_g1.jpg

3時半近くなったので、今度は同時期に開催中のまざーず・どりー夢さんのミニチュアキルト展へ移動。
去年は会期が違ったので行けなかったのですが、
足を延ばして梯子するのももう4回目。
2年ぶりに銀座に向かうと、
以前はあったビルがなくなっていて、アレ?間違ってる?と焦りながら進むと着きました^^;
今年はTEA PARTYがテーマだったのかな?
ティーカップやティーポットに入ったワンちゃんやウサギさんたちの可愛いモチーフがずらり。
デザイン画も一緒に並べられていて、
ムーミン同様忠実にパッチワークで表現する細かな手仕事にまたため息。
毎回こちらに来て思うのは、
小さなものから丁寧にアップリケしていこうってこと。
つい気持ちがはやっていい加減になってしまうことを反省。
コチラでもmisakoさんとまた一緒になって思わずにっこり。
お友達をご紹介してくださってどうもありがとう^^

今回のお買い物は少なめ(?)。
qf_20140125_gift.jpg
QPで毎回売り切れてしまって買えなかったミニフレームをようやく購入。
このミニフレームにピッタリのミニキットも一緒に。
(今回キットはこれだけです!)
あとはキルティング針とお友達おすすめのラバーキャップ。
布を2種と、母に頼まれたバッグ用口金。
他に図録と斎藤先生の新刊本も。
ここにはないけれど、クロスステッチのチャートも一つ購入。
チャームがついていてとってもかわいいので、
早く刺したいな~^^
あと、去年買わなかったオーストラリアのデザイナーさんの布を買うつもりだったのだけど、
欲しかった色がなくてガッカリ…
布も一期一会なんですね。

ところで…
>>続きを読む
イベント | Comments(18)
2014/01/27.Mon

東京国際キルトフェスティバル1

土曜日、日帰りの強行軍で東京キルトフェスティバルに行ってきました。
前日から寝坊しないか心配でなかなか寝付けず…
と言ってもうれしいことがあるときはちゃんと時間前に目が覚めるものですね^^
岩国錦帯橋空港から予定より少し遅れて7時40分発の飛行機に乗って9時過ぎに羽田着。
そこから事前に調べたとおりの電車を乗り継ぎ東京ドームへ。
10時過ぎに到着です。

去年までは開場前に長~い行列に並んで入っていたのだけど、
今回はさすがに入り口はスムーズ。
ただ会場内を上から見下ろすと…すでにどこも人人人…
どこからまわろうか迷いつつ、
とりあえずお買い物を先にして、
それから空いていそうなところから見始めました。

まず恒例のPSQ。
今年のテーマは花言葉。
私は『希望』の思いを込めて白いアネモネをアップリケしました。
psq2014_1.jpg
psq2014_2.jpg
明るい一枚の中に溶け込んでいます^^
今年はお友達のmisakoさんと一緒のタペに♪
それも嬉しい記念になる今年のPSQです。
メモしてきたお友達のPSQを探しながら、
間でちょこちょこ展示作品も観つつ…

今年のテーマの北欧に合わせて、
すてきにハンドメイドのコーナーでも北欧アイテムの展示があり、
斎藤先生の新刊の作品も並んでいました。
qf20140125_nhk6.jpgqf20140125_nhk9.jpg
qf20140125_nhk10.jpgqf20140125_nhk11.jpgqf20140125_nhk12.jpg

それから清水恵都子さんのウール刺繍のクッションたち。
qf20140125_nhk1.jpgqf20140125_nhk2.jpgqf20140125_nhk3.jpg
qf20140125_nhk4.jpgqf20140125_nhk5.jpg
特別展のウール刺繍が思っていたより展示スペースが少なかったかわりに、
このお馬さんのクッションが間近で見られてうれしかったです^^

何度行ってもムーミンのコーナーは混雑しているので、
早々に持ってきていたおにぎりでお昼を済ませ、
キルトコンテストの作品を見て回ることに。
コメントを読みながら観ると、
亡くなった方へのキルトが何点かあり、
想いの伝わってくるキルトばかりでした。
心に残ったのは今年は何となく明るい色のキルトばかり。
qf20140125_8.jpgカラフルなパラソル、とってもかわいい
qf20140125_14.jpgコチラもかわいい色合い。
qf20140125_12.jpgこういうのを見るとやっぱりヘキサゴン作りたくなっちゃいます^^
qf20140125_4.jpg大好きなチェックがたくさん使われているキルト。
初心に帰ることのできるほっとできるキルト。
qf20140125_6.jpgリバースアップリケで四季をきれいにかわいく表現してある可愛いキルト。

黒羽先生のコーナーではファーストキルトから和のキルト、
フラワーアーティストの川崎景太さんとのコラボ新作まで展示されていました。
ファーストキルトのスーちゃんのキルト、
黒羽先生もここから始められたのだなぁと思うとじんわりしてきました。
布を大切にする気持ち、
改めて教えられた気がします。

上手にまとめられなくて長くなったので、続きは2へ…


イベント | Comments(0)
2014/01/22.Wed

ツヴィスト刺繍のオーナメント

ツヴィスト刺繍、
モチーフを刺しているときはまだ少し???だったのだけど、
ベースを刺し埋めていくうちにようやくコツが飲み込めてきました。
そして完成~
st_ornament140122.jpg
目にもあったかいウールのオーナメントです♪
メリヤス編みのようなステッチでふっくら。
初作品ということで目が揃っていないところは目をつぶって…

コレ、クロバーのキットなのですが、
最初は後ろに一緒に写っているBOXがついてくることに惹かれていました。
購入しようかどうか迷っているうちになくなって、
コチラに引っ越してきた時にハンズで見つけて即購入。
春先だったので今まで温めていました。



コチラも数こなせばもう少しきれいにできるようになるのかな。
また機会があれば挑戦してみたいです。

 クロバー(株)
 ちいさなてしごと
 初めてのツヴィスト刺繍セット 使用
 出来上がりサイズ 約6.8×6.8センチ
NEEDLE WORK | Comments(4)
2014/01/21.Tue

ツヴィスト刺繍

今週木曜日から東京国際キルトフェスティバルが始まりますね。
今年のテーマは「北欧」。
先週ダンナ様が東京の実家へ寄ったとき、
Y新聞の夕刊に載っていたといって
キルトフェスティバルがの記事をもって帰ってきてくれました。
テーマのムーミンのキルトの一部や北欧のウール刺繍など、
一足早く見ることができて、
今からワクワク

ウール刺繍といえば、
以前購入していたツヴィスト刺繍のキット。
ドームに行く前に完成させたいな、と始めました。

ただのクロスステッチではなく、
何度か刺し間違えたりしながら進めています。
全体刺せたらふっくらとなりそうです

昨日はまた思い出したようにがま口ポーチも。
無理やりサイズを合わそうとしたので
手こずりました

形は何となくきれいにできるようになったかも
ワンポイントの刺繍、
いいサイズで素敵なものがないかな~
NEEDLE WORK | Comments(6)
2014/01/11.Sat

干支のミニミニタペ

今年の干支は午。
我が家では次男君が年男です。
昨年に引き続き、今年も240さんから干支をデザインしたレシピを分けていただきました^^
とってもかわいいロッキングホース。
おもちゃ箱を想像しながらお馬さんの布を決めてから作りはじめました。
140111_minitape.jpg
たてがみはレースにしたけど、ちょっと雰囲気が合ってなかったかな~
ベースはキルティングラインをどうしていいかわからなくなっちゃって、
柄に合わせてすっごくシンプルにしちゃった
作っているうちにおもちゃ箱からベビーキルトみたいな気になって、
周りにスカラップのような飾りつけ。
以前買ったミニキルトハンガーにちょうどのサイズになりました。
お目目は動目をつけてね、ということだったんだけど、
おウチにないのでまだついていません。
でも、柄がちょうど競馬のマスクみたいになってみえますね^^

240さん、すてきなデザインをありがとうございました♪
他にもお友達がかわいいロッキングホースを作っていらっしゃいます。
是非240さんのところでご覧下さいね。

 出来上がりサイズ 20.5センチ×20.5センチ
パッチワーク | Comments(18)
2014/01/08.Wed

かぎ針用ポーチ

昨年末、やりかけていたものはかぎ針用のポーチ。
今年はまずこれを完成させるところから始まりです。

去年からいろいろ試作中のがま口口金を使って。
これは縫いとめるタイプの口金です。
本体にはちょこっとアップリケ。
140108_pouch3.jpg
くまさんと
140108_pouch2.jpg
うさぎさん。

レース用の編み針が少し増えたので、
これをまとめて入れるポーチに、と作りはじめたのだけど、
ケースに入った編み針もケースごと、
そのまま入っちゃう大きさのポーチになっちゃいました。
一緒に片づけられるので結果オーライってことで^^
140108_pouch1.jpg

パッチワーク | Comments(8)
2014/01/06.Mon

今年もよろしくお願いします

大変!気が付けばもう今年に入って6日目です。
出遅れた感がありますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

今年はやろうと思ったことは後回しにしない!
を目標に一年元気に過ごしていきたいと思います。
まず、お料理をもっと頑張る!
健康診断もきちんと受ける!
手仕事もひとつひとつきちんと形にしていきたいです^^

年末ギリギリ、仕上がったもの。
ステッチのマンスリー、一月分『冬の空』です。
f_stitch_january.jpg
あとふた月分になりました。
これも遅れず仕上げていきます!



>>続きを読む
クロスステッチ | Comments(12)
 | HOME |