2016/09/08.Thu

鳥のコースター

鳥さんの刺繍、かわいいくできたので♪(自画自賛(^^ゞ)、
調子に乗ってもう一つ。
それぞれ簡単にコースターにお仕立てしました。

st_160907_corster1.jpg

ワッペンみたいでいい感じにできた(^^♪と自己満足。
珍しくダンナ様が『売り物になりそう~』なんて嬉しいことを言ってくれたりして^^
今度はランチョンマットにしてもいいかな~と思ったりしています。
こんな風にさっとできるものって気分が上がってたまにはいいかも^^
>>続きを読む
NEEDLE WORK | Comments(6)
2016/09/05.Mon

川越散策とステッチ

日曜日の午前中、
ふと思い立ってダンナ様と川越に出かけました。
ウチから川越は電車で2駅。
ダンナ様はときどきウォーキングで片道歩いて行ったりしています(1時間強くらい?)。
私も何度も行ったことはあるのだけど、
近いとあまり観光気分にならなくて、
用事を済ませるとさっさと帰るばかりでした。
今回は行ってみたい雑貨屋さんがあったので車で出かけました。

前から行ってみたかったtenoriさん。
小さなかわいいSHOPで、
おいてあるものもお店の方もかわいく優しい雰囲気です。
迷って迷って私が連れて帰ってきたものは
最近ちょこちょこ買い足している箸置きと、陶器のブローチ。
16diary_0904_2.jpg
箸置きもブローチもまだ欲しいものがあったのだけど、
ダンナ様が一緒だったので我慢(笑)
場所がわかったので、またひとりでお邪魔したいな~。

お昼はコチラも前から気になっていたお店、
鰹節やさん『中市本店』さんのねこまんま焼きおにぎりをいただきました。
16diary_0904_6.jpg
カツオ節(上)とイワシ節(下)のたっぷり乗った、だしのきいたお醤油の焼きおにぎり。
いつも行列ができていてなかなか食べられなかったのだけど、
やっと念願叶いました(笑)。

他にも茶和々さんのお濃茶ソフトや
16diary_0904_4.jpg
川越名物サツマイモを使ったお菓子も^^
16diary_0904_7.jpg
食べ歩きがこの日のお昼ご飯代わりになりました(^^ゞ

帰ってきてから箸置きを見ているうちに
ステッチをしたくなってきて…。
st_160905.jpg
コースターにでもしようかな?

NEEDLE WORK | Comments(6)
2016/07/28.Thu

ステッチ STITCH

がま口を上手に作れるようになりたい~と思って
一体いくつ作ってきたでしょう。
手のひらに乗る小さなものからがま口バッグまで。
いくつ作っても大満足とはいかず、
次こそは!とまた作って。
そうして私の中で作りやすい大きさがあるようのを感じるようになって、
これはその大きさのがま口ポーチ。
もう少しスッキリできたら…と思うところもあるのだけど、
最初のころと比べたら少しは上達したかな?

pc_gamagutipouch_160720.jpg
樋口さんデザインの刺繍をかわいい色合いで♪
お花の部分のフレンチナッツステッチはあちこち向いてますが(^^ゞ
葉っぱの部分のステッチは、
ちょっと気を付けたら目が揃うようになってきました。

これはお友達へのプレゼントに。
喜んでくれるといいな。

コチラはクロスステッチ。
月2個ずつ刺していけばクリスマスまでにできる、と先月から始めたはずなのに、
全然目標通り進んでいませんでした💦

st_psxmas_160726.jpg

PRAIRIE SCHOOLERの最初のころのチャートのせいか、
色目はちょっと地味目。

今月はあと1つ…できるかなぁ?
NEEDLE WORK | Comments(6)
2015/12/08.Tue

刺繍と展示会と・・・

12月も駆け足で過ぎていく気配…
手仕事は停滞中。。。
だからと言って他のことがはかどっているわけではなくて…(^^ゞ
師走にしては暖かすぎる気候についのんびりしている私がいます💦

恒例の刺繍カフェECRUさんのクリスマスタペストリー、
今回で5回目、私は4回目の参加になります。
今回のお題は『赤糸』。
10月に送っていた私の『赤糸』はコチラ。
fss_151018.jpg

ECRUさんのブログで100枚以上つながったクリスマスタペを動画で見ることができます♪

そしてこちらは樋口愉美子さんの本から。
pc_c_151127.jpg
下手だけど、樋口さんの図案を刺すのは楽しい♪
コチラが形になるのはもうしばらく先になります。

昨日はお友達と目黒雅叙園へお出かけしてきました。
『手芸で創る美の世界at百段階段~華やぎ~』
雅叙園へは初めて行ったので、
イベントもさることながら、
会場(建物)も見どころ満載でびっくりでした。
展示作品もいろいろで、
キルトは大きなタペストリーは3点ほど。
ニットや刺繍でもタペストリーがありました。
回廊プロムナードには和のミニキルトがたくさん並んでいて、
それから百段階段のそれぞれの間の意匠テーマにしたキルトもありました。
手芸の多様さ、奥深さ、費やされた時間について
思いを巡らせたりした展示でした。
そのあと上野の森美術館へ行き、
シカゴ・ウェストンコレクションの肉筆浮世絵展も堪能。
浮世絵も手を使うということでは手芸に通じるところもあるような。
版画とは違う魅力を感じる展示でした。

今年は紅葉が遅れているということで、いまごろ銀杏がちょうどきれいでした。
風邪は冷たかったけれど、お天気がよくて心は満腹ポッカポカ。

年末で慌ただしい中、今週はあと2つ、イベントに足を延ばしてくる予定です。



>>続きを読む
NEEDLE WORK | Comments(10)
2015/06/15.Mon

刺繍の練習とキルト展

樋口愉美子さんの刺繍。
以前も小さなものは刺してみたことはあるけど、
もう少し大きなものを作ってみたくて刺繍の練習中。
st_150613pinchion.jpg
4本取りで刺すとちょっとベルベットみたいで、
青糸のほうはまぁまぁかな^^;
せっかくなのでピンクッションにお仕立てもしました。
今度は白糸(生成り)で挑戦。
でもやっぱり白糸は針目がしっかり見えるので下手なコトがわかってしまいます・・・

先週はパッチワーク通信社業務停止の知らせを聞き、
とってもビックリ。
好きなキルト雑誌だったのでショックを受けつつ、
新宿高島屋で始まったキルト展、『花のキルト100選』に行ってきました。

花というテーマでこんなにいろいろな表現ができることにうっとり。
宮崎順子先生のアトリエを再現したというコーナーもとっても素敵で、
こんな場所に毎日いたら、優しい気持ちで過ごせそう、なんて思ったり。
大作をミニチュアキルトで再現したという展示は、
3ミリに満たないような本当に本当に細かなピースをつないでいるものも多くて、
驚くばかり。
キルトマーケットでは久し振りにかわいい色のカット布を数枚買ってきました。
15diary_0611.jpg

この日履いて出かけた靴が合わなくて、
翌日足の裏に水泡のようなものができ、
週末はその部分が腫れて普通に歩けない状態…
スクエア型で幅広甲高という足の形のおかげで
元々なかなかピッタリ合う靴には出会えなくて苦労しているのだけど、
これからは少しくらいお値段が高くても、
シューフィッターさんがいるところで買おう、と固く心に決めたのでした
NEEDLE WORK | Comments(16)
 | HOME | Next »