2013/08/20.Tue

モチーフつなぎのミニドイリー

まだまだ猛暑が続いていますね…
エアコン、まだ取り替えてもらっていません
どうなっているんでしょうか…

と言いつつ、日の出が少しずつ遅くなっていることを日々感じています。
季節はゆっくりだけど秋に向かっているようです。

リバースアップリケのポーチ、
やっとキルティングまでたどり着きました。
km_130818pouch.jpg
下のムラ染めのグラデーションがきれい♪
キルティングしちゃえばすぐできそうなんだけど、
ここからが進まなくて…

レース編みに寄り道。
編みかけていたモチーフの枚数を増やし、
引き抜き編みはぎでつなぎました。
crochet_130819_doily1.png
アイロンかけたんだけど、まだ波打ってます…
いままで編みながらつなぐのって面倒、と思っていたけど、
あとからつなぐのも糸の始末が多くなるし、
つなぎ目が固くなっちゃうのでクッションやバッグに向いているのかも。

crochet_130819_doily2.png
でもこれは籠カバーにちょうどいいサイズにできたので、
こうして使います^^

出来上がりサイズ約28×28センチ
コットンレース糸 20番 使用
レース編み | Comments(6)
2013/05/30.Thu

PCカバー

みなさんはPCにカバーなんて掛けているのでしょうか?

ウチでは一台目のPCの時からカバーを掛けるのが当たり前だったのだけど、
以前兄がウチのPCのカバーを見て、
「やっぱりお母さんの子じゃね。」と言ったことで、
あれ?当然のことじゃなかったのかな?と初めて気づいたのでした。
母は何にでもカバーを掛けているので、
それが普通だったのだけど、
私の場合はごちゃごちゃしたものを目隠ししたくてかけてることが多いかも
そういう意味ではPCカバーって必要ないのかな?

以前はこんな感じ。。。

PC用に作ったものじゃなく、ミニタペを掛けてました。

新しいPCはノート型で、埃の目立つ色なので、やっぱり必要だな。。。
ただ布を掛けるより何かしたくてコットン糸で編み編み。
こんな感じになりました。



以前編んだティーマットを参考に、
サイズをPCに合わせて大きくしてみたのだけど、
ちょっと想像とイメージが違っちゃった。
なので、今は以前編んだバスケットクロスを掛けてます。
レース編み | Comments(6)
2012/08/06.Mon

丸モチーフのドイリー&クローバーのスクエアドイリー

ちょっと前に出来上がってたドイリー。
暑さにアイロンがけを延ばし延ばしにしていて、
ようやくお披露目です^^;

lace_120730_1motifdoily.jpg
lace_120730_2motifdoily.jpg
モチーフの繋ぎ方は前の四角いドイリーとはまた違う繋ぎ方。
つなぎ目がなかなかきれいにできなくて四苦八苦。
でも、かわいいので、ま、いいかな^^;

コチラは余った糸で編んだ四角いミニドイリー。
lace_120731doily.jpg
方眼編みでクローバー。
あと一周、というところでグリーンの糸が足りなくなって、
生成りで最後の1周をぐるりと。

そしてもう一枚ミニドイリー。
lace_120726doily.jpg
ピコット編みもあまり苦じゃなくなりました。

気がつくと小物ばかりずいぶん出来ました。
糸がもう中途半端にしか残っていないので、
これで暫くレース編みはお休み。の予定^^;
レース編み | Comments(6)
2012/07/27.Fri

苦手だけれど

仙台もようやく梅雨明けしました。
一気に夏になり、ここ2日続けて30℃越え。
他のところからみれば、33℃なんてまだまだ…だと思われるでしょうけど、
暑さに慣れていないので体が追いつきません(>_<)
早バテ気味…

汗を拭きつつ、水分補給しつつ、
やっぱりキルティングにはもどれず、
今度は苦手なモチーフつなぎをしています。
こちらもなかなか進まないけど…

ボタンみたいな小さなモチーフは、
苦手意識も乗り越えさせてくれそう
レース編み | Comments(8)
2012/07/25.Wed

バスケットクロス

ドイリーよりもちょっと大きめ、
バスケットクロスができました。
lace_120724basketcloth3.jpg
本にはバスケットクロスって書いてあったので、
こんな感じで…
lace_120724basketcloth1.jpg
とはいえ、いろんなもののカバーにしたり、
マットに使うこともできます。
角についている紐にはクローバーのモチーフ。
lace_120724basketcloth2.jpg

今回は20番のコットン、2号針で編んでいます。
出来上がりサイズ 35×35cm
レース編み | Comments(8)
 | HOME | Next »