2017/09/21.Thu

キルト&ステッチ

9月も半ばを過ぎました。
今日はまた暑くなったけど、
日陰に入れば吹く風も心地よく、
空の色もすっかり秋色。

8月末には『私の針仕事展』に出かけてきました。
最近はキルトだけじゃなく、刺繍の作品の展示も少しずつ増えてきました。
目にも心にも栄養をもらって帰ってきました♪
お買い物は刺繍小物を少しと、探していた持ち手。
その持ち手を使ってミニバッグがやっと完成しました。

yh_170907_minibag.jpg

樋口愉美子さんの本から草原のミニバッグ。
小さなお花が不揃いになってしまったのだけど、
遠目で見ればかわいい(笑)
お揃いのミニがま口もチャームとしてつけました♪

そして8月から始めた三重奏のキルト。
私の中では最速の早さでの完成です。
sq_babyquilt_170921_1.jpg
スタジオキルトさんのキットなので、
優しいかわいい色合いです。
ボーダーには動物の刺繍。
sq_babyquilt_170921_3.jpg
キルティングは最低限。
なのでふんわりしています。

これは年末にママになるお嫁ちゃんへの初めての贈り物。
2人が元気にその日を迎えられるようにとの思いを込めて、
自己満足のキルトです(^^ゞ
今時ベビーキルトって使うものなのかな?
敷いても掛けてもくるんでも、
何かに使ってもらえるといいな。
sq_babyquilt_170921_2.jpg

パッチワーク | Comments(0)
2017/08/28.Mon

8月の事

気が付くとひと月以上もblogを放置していました(^^ゞ
この夏は天候不順で大荒れだったり猛暑だったり長雨だったり。
そのせいなのか、年齢のせいなのか、
身体もアチコチガタが来て珍しく病院通い。
元気だと過信していてはいけないですね。

今朝はふと見上げた空が秋色に変わってきていました。

今夏、長い夏休みはダンナ様はとらず、
とびとびにお休みを取ってちょっとしたお出掛けをしていました。

例えば、ドライブついでに足を延ばして
17diary_0825.jpg
足利学校へ。
学生のころなんとなーく日本史の記憶に残っている名前。
私のころは、小野篁が作ったと習ったような…
今回訪れてみて、その起源は実ははっきりしないということを知りました。
宥座之器と言って、論語の中庸の教えを表すものがあって、
空の時は傾いている器に、水をほどほどに入れると器が起きてきて、
いっぱいに入れるとひっくり返ってしまうという…
満ちて覆らないものはないという教えなのだそうです。

また別の日。
この日は長男君が食事に誘ってくれて、
都内まで出かけて、普段と違う食事とお酒を楽しんできました。
ダンナ様は以前から出張で東京に行くたびに
長男君と2人で飲みに行っていたのだけど、
こちらにきてからはそういうこともなくて、
私にとっては社会人になった長男君とこういうお出かけはほぼ初めてで、
なんだか大人になったなぁ~と今更だけど嬉しくなりました。
17diary_0818.jpg

手仕事は、夏休み前に先生に分けていただいたレシピのステッチ。。。
hw_170815.jpg
1日ひと升ずつ…なんて言っていたのだけど、
とんでもなく細かくて💦
2日に一つ、3日に一つ…

そうこうするうちに、別のものに手を出してしまいました。
sq_babyquilt_08.jpg
三重奏というパターン。
一枚が大きめサイズなので、
トップまでつながりました。
sq_babyquilt_170824.jpg
コレ、久し振りに購入したSTUDIO QUILTさんのキットです。
今はこのキルトを最優先に仕上げていこうと思っています。


パッチワーク | Comments(8)
2017/07/21.Fri

クロスステッチのトートバッグ

ひと月以上前になるのだけど、
刺してみたかった素敵なクロスステッチのチャートを
パッチワーク教室で教えていただきました。

pc_170615.jpg

鋏と大好きなアルファベットサンプラー。
先生の赤糸がとっても素敵だったのだけど、
手持ちの水色のリネンに刺したので、
私は青糸で。

これをペタンコトートバッグにお仕立てしました。

pc_170720_stitchbag.jpg

合わせたブルーローズのリネンもお気に入り。
バッグの大きさに対して、持ち手が少ししっかりりしすぎの気もするのだけど、
こちらも在庫があったので使っちゃいました。

夏向きの爽やかバッグになったかな♪
クロスステッチ | Comments(8)
2017/07/20.Thu

がま口職人

ほぼひと月振りでPCに向かってます(^^ゞ
これだけほったらかしているとPCのUP DATEだけで時間がかかります。
そうならないうちにちゃんとこまめに動かさないと…ですね。

なかなか意欲が出ない中、
ちょこちょこ作っていたのはがま口。
小銭とカードが入るくらいの大きさのものを形を変えながら作っていました。
手のひらサイズのものが作りたくて、
口金は9.5~10センチのものを使いました。

最初は9.5センチの丸口金で。
170620_purse.jpg
カードは縦にも横にも入ります。
小銭もたっぷり入る形。
でも、思っていたものより大きめサイズかな?

次は10センチの角形口金で。
170627_purse.jpg
どちらも同じ大きさの口金なのだけど、
右のほうはタックを取ったりしたので
小銭入れというより小さめポーチ。
左のほうはマチが少なかったので小銭があまり入らないかな…

ということでマチの広さを意識して作ったのがコチラ。
170715_purse.jpg
左の方はアップリケをしてキルティングもしてみました。
最初のがま口を踏まえてサイズ形を変えたのだけど、
あまり形がかわいくない(^^ゞ
右側のほうはようやく思った感じにできました。

このうちの2つをお友達に。
使ってもらえるといいのだけど。
NEEDLE WORK | Comments(2)
2017/06/26.Mon

PSQ2018『生命の木』

久し振りに開くとPCのプログラム更新に時間がかかり、
ますます遠のいてしまって…
と言い訳ばかり(^^ゞ
放置状態のブログですが、
たまーの更新でも細々と記録として続けていきたいと思っています。

ここのところ相変わらず刺繍ばかりなのですが、
来年のキルトフェスティバルのPSQ、
早く仕上げないと間に合わなくなっちゃう!と、
週末やっと出来上がりました。

テキストのお見本も素敵だったのだけど、
今回はこんな感じでシンプルに。
psq2018_170624.jpg

双葉の芽を入れて、
命の繋がりを込めたつもりです。

最初は緑の布だけで木を並べたのだけど、
葉っぱは緑、とこだわらず、
かわいく元気な色に変えてみました。

シンプルな分、つながったときに見つけやすいかな?
今から半年後が楽しみです♪
パッチワーク | Comments(2)
 | HOME | Next »